スポンサー広告
冠婚葬祭研究所




Categories

Recent Comments
Archives
ジョン・トラボルタ 竜巻 被災者 1万5千ドル 寄付

J・トラボルタ 竜巻被災者に1万5千ドル寄付

(映画生活より)

『サタデー・ナイト・フィーバー』『パルプ・フィクション』など、数多くの映画に出演している俳優ジョン・トラボルタが、先月2日アメリカフロリダ州中部で発生した複数の竜巻による被災者を支援するため1万5千ドル(約170万円)を寄付した。トラボルタが寄付を行ったのは、アメリカ現地時間2日に一般公開がスタートした新作映画『Wild Hogs』のオープニング上映会でのこと。映画が上映される直前、先月アメリカフロリダ州中部で発生した複数の竜巻により8人の市民を亡くしたレディ・レイク市長に1万5千ドル(約170万円)の小切手を手渡し、これに共感したファンが次々と寄付金を提供した。市長は「ジョン・トラボルタのようなビッグ・スターが心配してくれていると知り、被災者も心強くなることだろう」と感激。トラボルタは「この手の自然災害はフロリダではよく起こること。だからこそ皆で助けあわなければならない」「映画のプロモーションや上映会などは寄付金を呼びかける絶好の機会だと思う」と発言し寄付を呼びかけた。先月2日、アメリカフロリダ州中部で発生した複数の竜巻により21人が死亡、数百棟もの家屋が破壊されるなど大きな被害が出ている。トラボルタが出演している『Wild Hogs』は、中年男性がレザージャケットを身にまとい、思いつきでバイカーとなりドタバタ旅行をするというコメディ映画。『ギャラクシー・クエスト』のティム・アレン、『マグノアリア』『ボビー』のウィリアム・H・メイシー、『バッドボーイズ 2バッド』のマーティン・ローレンスらも出演しており、先週末の全米映画興行成績は興収3800ドル(約44億円)と初登場ながらトップをマークしている。





すごい!
ジョントラボルタ | - | -