スポンサー広告
冠婚葬祭研究所




Categories

Recent Comments
Archives
映画 字幕翻訳 コンテスト

映画好きなら挑戦しよう! アルクの字幕翻訳コンテスト

(RBB TODAYより)

 アルクは、自社運営のサイト「SPACE ALC」上で、「第11回 オンライン映画字幕翻訳コンテスト」を行う。参加費は無料。だれでも応募できる。英語の課題作品は、ブラッド・ピット、役所広司が出演し、アカデミー賞6部門でノミネートされた4月封切りの話題作「バベル」だ。また今年はチャン・ツィー主演の「女帝[エンペラー]」も課題作品とし、同社としては初めて中国語映画の字幕翻訳コンテストも行う。一方、翻訳を志す人にとってうれしい賞品も用意されている。「英語部門上級者編」の最優秀賞を受賞した応募者には、日本映像翻訳アカデミーの翻訳センターから、映像翻訳の仕事が依頼されるのだ。単なるコンテストではなく、字幕翻訳者の登龍門にもなるこの企画。もしあなたが映画と外国語が好きなら、応募してみてはいかがだろうか。応募期間は3月9日〜4月9日。結果は6月8日に同サイト上で発表される。





面白い企画だね〜挑戦してみようかしら。


バベル | - | -